中級編アドリブノウハウ一覧

ディミニッシュを使うメリットと注意点

ディミニッシュスケールから作られるフレーズは、 マイナーに向かうツーファイブのときに最もサウンドします。

記事を読む

アドリブでディミニッシュフレーズを使う方法

一拍くって始めたり、リズムに3連を使ってポリリズムのような風にすると、より雰囲気が出ます。また、ディミニッシュスケールはとても広い範囲で使うことができます。

記事を読む

アドリブへの最短ルート:マイナーフレーズ4

ペンタトニックのサウンド1色になってしまわないためにも、 慣れてきたら、 ツーファイブワンを吹く箇所 と マイナーフレーズを吹く箇所 両方を組み合わせてみましょう。

記事を読む

アドリブへの最短ルート:マイナーフレーズ3

マイナーフレーズは、何拍目からフレーズを吹こうが、 どこでフレーズを終わらせようが、格好のつく非常に便利なフレーズ なのです。

記事を読む

アドリブへの最短ルート:マイナーフレーズ2

実はペンタトニック+ブルーノートのフレーズにも、 Bebopのツーファイブワンフレーズのように、 いわゆる常套句フレーズが存在します。

記事を読む

アドリブへの最短ルート:マイナーフレーズ

枯葉の一曲全て、どの箇所でもGマイナーのペンタトニック+ブルーノートの音を使ったフレーズを吹くことができるんです!!

記事を読む

アドリブへの最短ルート:フレーズ当てはめ練習まとめ

今回までにご紹介した練習法を行ううちに、 Cm7-F7-Bb△7というコード進行を見たら、 ストックした3つのフレーズが条件反射で出てくるようになります。

記事を読む

アドリブへの最短ルート:フレーズ当てはめ練習パート3

2種類のツーファイブワンをいきなり両方ともランダムに出すのは難しいですよね。 もちろんこれは誰にだって難しいんです、なので落ち込む必要はありません。 そんな方は、ツーファイブワンをどちらか1つ選んで、練習してみてください。

記事を読む

アドリブへの最短ルート:フレーズ当てはめ練習パート2

集めたツーファイブワンを、曲中でランダムに吹いていく、 というのがアドリブへの最短ルート練習法です。

記事を読む

フレーズがどうやって出来ているか、知らないとだめでしょ??

初期の段階ではひとまずフレーズを覚えるのが先です。コピーしたフレーズがどのようなスケールから、どんな考え方で作られたか、を 皆さんが知っている必要はありません。

記事を読む

アドリブへの最短ルート:フレーズ当てはめ練習

「枯葉」のコード進行は、細かな部分を除いてみると、 2種類のツーファイブワンしか出てきません。

記事を読む

Sponsored Links