新コース:アドリブ実践セミナー(楽器使用)

7/27(金)に、
管楽器奏者限定「アドリブ実践セミナー(楽器使用)」を開催いたします。

今回は定員7名様とさせていただきます。

上手に演奏する必要はありません。

今後の練習のコツをつかむキッカケになるようなセミナーにさせていただきます。

お気軽にご参加ください♪

実際に音を出しながら・・

受講する方にも楽器を持ってきていただき、
私と皆さんでバッキングに合わせて実際に音を出しながら、
「アドリブの効率の良い練習法」をレクチャーいたします。

当日は復習用テキスト(譜面など)をお配りいたします。
移調譜をご用意させていただきますので、Eb・Bb管の方も大丈夫です。

テナーサックスとアルトサックスは、
本体のみ(マウスピースとリード以外)貸し出せる設置の楽器がございます。
本数が限られていますので、予約の際に事前にお申し出ください。

こちらのセミナーは、管楽器奏者の方限定となります。
(トランペット・サックス・トロンボーン・フルート・クラリネットなど)

アドリブ実践セミナーの詳細

7/27(金)17:30〜19:30(2時間)

定員7名様に達しましたら、募集終了させていただきます。

場所
東京都渋谷駅周辺(参加者の方に詳細をお伝えいたします)

持ち物
ご自分の楽器をご持参ください。
テキスト・五線譜・筆記用具など、こちらで用意させていただきますが、
メモ帳などをご持参いただいても構いません。

参加費
事前銀行振込またはペイパルによるクレジットカード決済 5,000円(税込)
(メールにてご案内させていただきます)

関東エリア以外にお住まいの方も是非ご参加ください。

お申し込み・お問い合わせはこちら

セミナー参加希望の日程を、こちらのフォームよりご連絡ください。

お問い合わせはこちら

実践セミナーの内容

使用する楽曲は、ジャズスタンダードを3曲ほどピックアップさせていただきますが、
難しすぎる曲は使用しません。

後々どの曲にも応用できるような曲を選ばせていただこうと思います。

・ゼロの状態から、3コーラスほどのソロができるようになる練習法
・コピペ感のないソロを、どのように練習していくか
・フレーズを記憶し、ほかの曲に応用していく方法
・どんどん変わるコード進行についていけるようになるための練習法
・フレーズにニュアンスをもたせる練習法
をご紹介させていただきます。

アドリブ練習を始める際、
「ここは〇〇スケールで・・」ということにこだわりすぎると、
なかなか先に進めなくなってしまうことが多いです。

まずはバッキングに合わせてジャズの言語を然るべき場所にどんどん当てはめ、
どのようにサウンドするのか、を体感するのが一番効率が良いです。

そのとき、補助的に理論も少し知っていると、
練習の効率をさらに上げることができます。

この実践セミナーでは、
「さあ、とりあえずやってみましょう」といきなり演奏するのではなく、

簡単なコード進行のとらえかたのコツを知った上で、
ストックするべきフレーズをご提案し、
少数精鋭のフレーズでいかに様々な曲でのアドリブをできるようにするか、

ご説明させていただきます。

練習の大きなヒントになる実践セミナーになるよう、
しっかり準備させていただきたいと思います。

アドリブセミナー全体については以下のリンクをご覧ください。

ジャズアドリブセミナー
セミナーのお申し込み・お問い合わせはこちら 随時ご参加を受...

アドリブセミナーご参加の方の声

ジャズアドリブセミナーご参加者の声
これまでジャズアドリブセミナーに参加された方へ任意でアンケー...

座学のセミナー(A・B・ブルースコース)のご参加もお待ちしております。

Sponsored Links