ジャズアドリブセミナー 2020年2月10日(月)Bコース、2月24日(祝・月)ジャズスタンダードコース ご参加受付中です! 詳しくはこのオビをクリック

練習

ジャズ習得のモチベーション

モチベーションを保つために

「あれやらなきゃなー、でもこれも練習しないとだから、やっぱり今度やろう」 と焦って他のことを付け焼き刃でやっていると、 いつも同じところの堂々巡りで、成長できてないなー、と後で落ち込むことになるので、 急がば回れ、なのです。
ジャズ習得のモチベーション

人生はライザップのようなもの

自分の演奏に腹が立つほど自信がなくて、 一生懸命やっているほど自分のことが嫌いになりそうになるのですが、 そんな感情が訪れる度に、いつも大きくグンと上達してきたなぁ と思います。
効率良いジャズ練習のコツ

新曲では、フレーズを間引く

「できるから」といって、知っているコード進行のところを演奏せず、 まずは、「ここに、このフレーズを必ず入れるんだ」としっかり意思を持って 練習すると、成長のスピードがどんどん速くなっていきます。
効率良いジャズ練習のコツ

各練習方法とその効果

アドリブの練習法は色々ありますが、どこにどれくらい時間を割くことが今の自分に必要なのか、 ちゃんと知っておくことで、効率よく成長することができます。
ジャズ習得のモチベーション

精神論ではない、くじけないコツ

「結果が見えるような練習の作戦を立てること」も非常に大切ですが、 それよりも大切なことがあります。 それは、 ・練習は計画通りには進まない ・その計画を達成するのには、ある程度時間がかかって当然だ と把握しておくことです。
ジャズアドリブセミナー

ジャズアドリブセミナー Bコースについて

12月23日(祝・土)に、新しいアドリブセミナーを開講いたします。 「ジャズスタンダードのアドリブの具体的な練習の進め方」を、 ご紹介していきたいと思います。 扱う曲は、以下の曲(追加するかもしれません)の予定です。 当日は、「私が厳選した、ソロをとるための材料となるフレーズ」をお渡しいたします。
効率良いジャズ練習のコツ

今私がリアルに練習していること

今回は、今わたしがリアルに取り組んでいる練習の内容を 書いていきたいと思います。 具体的にどんな風に練習しているのか、というのが 少しでも参考になりましたら、嬉しいです。
ジャズ習得のモチベーション

できない、だからどうした?が大切

考え過ぎはよくありません。責め過ぎもよくありません。 「できないよ、でもだからなんなの?」 と自分に問いかけてあげることが、大事かもしれません。 So What?ですね♪
ジャズ習得のモチベーション

集中しやすい環境作り

「さて、準備しなきゃ。まずはあれ片付けて、、」と頭の中で考えただけでも、 かなりの集中力を消費してしまうそうです。
ジャズ習得のモチベーション

マイナーチェンジが上達のカギ

モチベーションがとても上がっているときや、 追いつきたい目標が高ければ高いほど、 焦る気持ちが大きくなっていきますよね。 そんなとき、私は「マイナーチェンジ」を自分の合言葉にしています。
ジャズ習得のモチベーション

結局何から手をつければ良いの?

そんなときには、とりあえずどれだけ難しそうでも、 適当に目についた練習テーマを片っ端から取り上げてやってみましょう。 実は、どのページ(項目・テーマ)から取り掛かるのか、というのは そこまで問題ではありません。 どこから取り掛かっても同じだけ時間がかかると思います。
ジャズ習得のモチベーション

新しいことを練習するときは

どこから手をつければ良いのか全くわからない、なんて途方にくれることもありますよね。 そんなときはまず、楽器を出す前に、 何を参考にし、どのような練習方法で 確実に自分の身にしていくのか、「作戦」を練ってください。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました