ベースを聴け!は難しすぎる

ベースを聴くというのは、とてもハードでレベルの高いことだと思います。 ベースだけを聴こう、とすると、かなり難しいので、 まずは「ドラムを気にすること」をオススメします。

記事を読む

youtubeでお話してみました

アドリブセミナーについて、ビデオでお話ししております。 大体このような内容なんだ・・という参考になりましたら幸いです。

記事を読む

ロストしてしまうのをなんとかしたい

一生懸命小節数を数えたり、コード名を思い出したりせず、 「あ、いまこの辺かな〜」 と、なんとなーく自分の現在地をとらえられるようになると、楽です。

記事を読む

新年からアドリブやったるぞ!と決意した方へ

真面目な方ほど、持っているフレーズ全ての端から端までアドリブに活かさないと!! と、力んでしまいがちです。 なのですが・・・ まずは 「必要なフレーズのみ」 「最低限使うフレーズのみ」 をマスターするようにしてみてください。

記事を読む

セミナーとレッスンについてのQ&A

最近InstagramとTwitterを更新しております。 フォローしていただけましたら、とってもとっても嬉しいです。

記事を読む

必殺技を持とう〜実践編〜

よく使うフレーズ+必殺技フレーズ1つ という風にいつも心がけて演奏すると、 肩に力が入りすぎず、良い結果が得られやすいです。

記事を読む

必殺技を持とう〜導入編〜

この曲で、必ずこの必殺技を使う!と自分で1つフレーズを決めておくことで、 どの曲をやっても同じフレーズ、ではなく、 曲ごとに「そうきたかー!やるなー!」という展開を作ることができます。

記事を読む

ワンランクアップのコツ「小節線をまたごう」

小節ごとにフレーズが切れてしまっていると、 「はい、ここでひとくくり。ツーファイブと、トニックです!!」 という感じが露骨に出てしまいます。

記事を読む

なんか素人っぽいよね、の原因

・フレーズがうまく出てこないとき ・コードチェンジが激しくて、ついていけないとき ・とりあえず何か演奏しないと、と思ってしまうとき 結構やってしまいがちなんです。

記事を読む

2018年アドリブセミナー開催決定

AコースとBコースのセミナーをご用意しております。 これからアドリブを始める初心者の方も、 アドリブに最近伸び悩みを感じている、という方も、 どなたでもご参加いただけます。

記事を読む

Sponsored Links