フレーズ 覚える

中級編アドリブノウハウ

アドリブに伸び悩んでいる方必見の一冊

アドリブを始めて数年は、ツーファイブ進行ではないコード進行すべてに怯えていました。数年間かけて、たくさんのアーティストのソロをコピーして分析していくなかで、 どうやらみんな「ツーファイブフレーズ以外に、ペンタトニックのフレーズをうまくアドリブに取り入れている」ということに気付きました。
効率良いジャズ練習のコツ

フレーズ集の効果を倍増させる方法とは?

覚えたフレーズを初めの1曲のみに使っている間は、 「枯葉用のフレーズ、All of meで使えるフレーズ」 というような認識になっていることが多い(これはよくない!) ↓ コードとフレーズが頭の中で結びついていないため、他の曲に移った際に、 「コードを見ただけではアドリブができず、その曲のためのフレーズを再度集め直し、覚え直す」 という繰り返しになってしまう。
効率良いジャズ練習のコツ

フレーズを当てはめると書きソロのようになってしまう

それぞれの選択肢は使い回しが効く、ということは、 1つフレーズを覚えれば、他の曲でも沢山そのフレーズを活用することができる ↓ たくさんのフレーズを無限に覚え続けなくて良い ということです。
効率良いジャズ練習のコツ

ジャズのコード進行を覚えるには

そのコードに対応するフレーズを演奏するまでは、 そのコードは単なる記号でしかなく、何者か分からないため、 「進行を覚えにくい」
ツーファイブフレーズ

Ebm7 Ab7のツーファイブフレーズ厳選5種

難しいKeyだけどよく出る というようなツーファイブフレーズは、 いつまでも苦手意識があるともったいないです!フレーズに対して、自分でなにか意味づけをしてやる と長期間覚えていられたり、 アドリブ中でも冷静に思い出すことができたり、良いことがあります。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました