ジャズスタンダード一覧

2019年7月のジャズアドリブセミナー日程

7月のアドリブセミナーの日程が決定いたしましたので、お知らせいたします。■練習時にどんなことがアドリブ習得への壁となっているか■どのように練習すれば、その壁を壊せるかが体感で入ってくるので、理解しやすいです。

記事を読む

演奏したい曲があってもコード進行を見て挫折する方に

私がアドリブ中に無意識におこなっていることは何だろう?とよく考え、また、普段レッスンで指導させていただいているときの生徒さんの傾向などもヒントに、具体的な攻略法を考えました。

記事を読む

アドリブセミナージャズスタンダードコース開講

「このKeyをおさえておけば大丈夫」「このコード進行を把握していれば大丈夫」という曲を網羅していると思います。イージーになりすぎないソロを目指し、且つ、頭でっかちにならずにフレーズを自然に繋げて自由にアドリブをしていく方法をお伝えいたします。

記事を読む

ジャズアドリブセミナーをおすすめする理由

「ツーファイブをただ当てはめる」という方法以外のアプローチを学んだとき、 私は急に アドリブを取るのが楽になり、 セッションでロストもしなくなり、 1小節1小節にとらわれすぎず、自由に次々とフレーズを繰り出せるようになり、 大きな変化を感じました。

記事を読む

On green dolphin streetのアドリブ攻略ポイント

こちらの元のコード進行から、分かりやすいコード進行に解釈を変えます。 ■最初の2小節は分数コードになっているが、分母は無視 ■4和音から3和音にしてしまう ■4小節目のC7は、次のコードが「Fm7」と4度進行しているので、 「Gm7b5 C7」というマイナーツーファイブと解釈する

記事を読む

ジャズのアドリブを効率よく学ぶには

アドリブは、 どのようなフレーズを身につけるのが優先か コード進行の分析・解釈はどのように行うと効率が良いか ということを学ぶことで、どなたでも確実に持ち曲を増やすことができます。

記事を読む

ど定番ジャズスタンダード曲とは

ジャズスタンダードを最初にどんどん練習する、というのは理にかなっているなぁと思いました。いろいろなコード進行のパターンを学べたり、 色々なkey(ツーファイブでもトニックでも)を学ぶことができます。

記事を読む

ジャズアドリブセミナー満1年

11月でアドリブセミナーを始めて満1年となります! セミナーを始めたことで、新しく出会う方が増え、 とても嬉しく思っています。

記事を読む

Star Eyesのアドリブ方法

今回は、Star Eyesです。 美しいメロディとは裏腹に、 転調の激しいコード進行についていかなくてはならず、 意外と難しい曲です。

記事を読む

難曲はノータッチor保留で

得意な曲と苦手なタイプの曲には、 必ず共通項があります。 「この曲のここって、あれに似てるかも。あれに使えるかも。」 という発見が、色々な曲に触れているうちに、得られます。

記事を読む

アドリブセミナーにご参加いただいた方の統計

2017年11月4日 〜 2018年5月13日の、 セミナーにご参加いただいた方の統計を作ってみました。北海道や大阪・京都・奈良・石川など、 遠くからいらしてくださる方が現れるとは思いもしませんでした。 そして、尺八やオルガン、ボーカルの方もいらして下さったのがとても嬉しいです。

記事を読む

ブルースセミナーで学べることは・・

どのようにブルースソロの練習をすすめていくと、 全くゼロの状態から効率よく、 7th特有のサウンド+ビバップ特有のサウンド を即興演奏できるようになるか、お話させていただきます。

記事を読む

Sponsored Links