2019-03

カスタマーレビュー

メールレッスンを受講された方からのメッセージ

メールレッスンを受講していただいている方から素敵なメッセージをいただきました♪メールレッスンを受けてから、アドリブに自由が効くようになってきて、ジャムセッションに通い始めた、という方も多いです。
ジャズスタンダード練習法

Joy Springのアドリブ演奏法

今日はJoy Springのコード進行アナライズについてです。Bb管・Eb管に移調したコード譜も後半に出てきますので、参考にしていただけましたら嬉しいです。
中級編アドリブノウハウ

難しいコード進行:半音で下がる7th

上記のコード進行は難しく感じますが、他の見覚えのあるコード進行に置き換えて演奏することができます。
中級編アドリブノウハウ

3拍子のアドリブのコツ

今日は3拍子のアドリブをとっつきやすくする方法をご紹介します。演奏し慣れているフレーズを、3拍子でも演奏するのが簡単になるよう、まず体感して色々試してみる必要があります。
ジャズスタンダード練習法

バラードのアドリブのコツ

バラードのテンポでいつものツーファイブフレーズやドミナントフレーズを使うと、16分音符で演奏した場合、尺が足りない8分音符で演奏した場合、間延びしてしまうという問題が出てくることがあると思います。
ジャムセッションのコツ

4barsで焦らないコツ

ジャムセッションに恐れを感じる理由の1つに、「4bars」で訳が分からなくなりそうというのがあると思います。
効率良いジャズ練習のコツ

ジャムセッションが怖くなる&上達を妨げる練習

ジャムセッションで最も敵となる「上手くできなければ終わり=完璧主義」のメンタルがどんどん剥がれていきます。なぜなら「難しいことを完璧にできることなんて永遠にありえない」ということを、新曲に沢山触れていくうちに知ることができるからです。
中級編アドリブノウハウ

ラインクリシェフレーズは超便利

コード進行の表示の仕方は様々ですが、上記の3つのコード進行すべてに対して、ラインクリシェの技法を用いることができます。つまり、「m」が付いていて、それが4小節続けば、ラインクリシェがよくサウンドする、ということです。
ジャズ理論基礎

メジャーセブンスのフレーズ

ツーファイブとメジャーセブンスフレーズは分けて覚えておいて、自分で自在に「あのフレーズとこのフレーズを今回はくっつけよう」という風にフレージングを選べる方が少ないフレーズ数でも、組み合わせ次第で様々なバリエーションを持つことができます!
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました