Bコースアドリブセミナー開講

12月23日(祝・土)に、新しいジャズアドリブセミナーを開講いたします。

11月の全4回と、12月10日のセミナーとは、違う内容となっております。
(こちらのセミナーの詳しい内容につきましては、別ページにてご案内しております。)

Bコースジャズアドリブセミナー内容

今回のセミナーでは、「ジャズスタンダードのアドリブの具体的な練習の進め方」を、
ご紹介していきたいと思います。

「何も用意していないゼロからの状態」

または、

「フレーズは沢山集めているものの、
頭のなかでぐちゃぐちゃになってしまっている状態」

から、どのように何コーラスもソロがとれるようになるのか、
を、1から丁寧にご紹介していきます。

準備ゼロ→アドリブ完成までの詳しいプロセス

準備ゼロの状態から、アドリブが完成するまでの詳しいプロセスを、
1曲ずつ、譜面と音源を使い、ご紹介いたします。

よく行き詰まる段階を例に挙げ、どのように脱却していけば良いのか、
にクローズアップします。

扱う曲は、以下の曲(追加するかもしれません)の予定です。
コード進行のタイプの違う曲を選んでみました。

Oleo
Confirmation
All The Things You Are
Wave
All Of Me
I’ll Close My Eyes
My One And Only Love
You’d Be So Nice To Come Home To
など

当日は、
復習用のテキストと、
「私が厳選した、ソロをとるための材料となるフレーズ」をお渡しいたします。

フレーズもたくさんお渡しします

使い勝手がよく、格好良いフレーズを選りすぐり、
少数精鋭のフレーズレパートリーで演奏することで、
洗練された素敵なソロになり、どんなコード進行の曲でも応用が効くようになります。

・ツーファイブ
・裏コードフレーズ
・ペンタトニック
・メロディックマイナー
・ディミニッシュスケール

を用いた内容の濃いソロをとることが、
考えを整理することで、どなたでも出来るようになります。

高校・大学で沢山悩み、色々工夫して練習してみて、
私流のアドリブマスター法を作りました。

この方法で新しい曲を練習していくと、
今では、無駄な練習時間、というのは一切なくなって、
常に実りのある練習をすることができるようになったな、と実感しております。

教則本や一般論とは異なる方法ですが、
社会人や学生の方などの、時間の無い方にとってアドリブ習得の近道になると思い、
紹介させていただきたく、張り切っております。

私のような不器用な方にも特にオススメの習得法です。

もちろん、音楽理論が分からなくても、参加OKです。(当日は楽器もいりません)

12月23日(祝・土)アドリブセミナーの詳細

場所
渋谷・表参道・恵比寿
(参加者の方にお伝えいたします)

日程
12/23(祝・土)13:00-16:00

定員に達しましたら、募集終了させていただきます。

持ち物
テキスト・五線譜・筆記用具など、こちらで用意させていただきますが、
メモ帳などをご持参いただいても構いません。

お支払い
事前銀行振込またはペイパルによるクレジットカード決済 10,000円
(メールにてご案内させていただきます)

皆さまにとって実りのあるお時間にさせて頂きたいと思っていますので、
関東エリア以外にお住まいの方も是非ご参加ください。

お申し込み・お問い合わせはこちら

セミナー参加希望の日程を、こちらのフォームよりご連絡ください。

お問い合わせはこちら

11月26日・12月10日のご参加もお待ちしております

11月26日・12月10日のアドリブセミナーもオススメしております。

コード進行の分析の仕方・簡素化の方法、などのルールをお伝えしております。

また、15曲のスタンダードのアナライズ見本・アドリブで使えるフレーズをお渡しします。
(詳細につきましては、こちらでお伝えしております。)

Sponsored Links